ホーム  > 当院について  >  ごあいさつ

目白ヶ丘デンタルクリニック 矯正歯科 03-3954-2580 診療日:月曜~土曜日 休診日:日曜、祝祭日 お問い合わせはこちら
矯正治療とは
子どもの矯正 VISITING EXAMINATION
大人の矯正 CHILD DENTISTRY
ブライダル ホワイトニング/矯正治療 BRIDAL
無料相談窓口
BLOG ブログ

ごあいさつ

ご自身の歯を一生使っていただくために

greeting01

当院では、「虫歯になった歯を治すところ」という従来の歯科医院のイメージを完全に変えて、「悪くならないように予防するために通うところ」というイメージを皆様に持っていただける、そんな場所にしたいと考えております。

現代の医学では、虫歯になった歯は元に戻ることはありませんし、削った歯が再生することもありません。
材質に違いはあれど、人工物に置き換えるのみです。
また、一度虫歯になってしまった歯は、たとえどれほど精密に治療を行ったとしても、再度虫歯になってしまう確率が天然歯に比べて高くなってしまうのです。

矯正治療で予防をしましょう

毎日の歯磨き、そして歯科医院での定期的な健診は、一生涯健康な歯で過ごしていくためには絶対必要です。
しかし残念ながら、歯並びの良くない方は、毎日のケアと定期健診ではどうしても不十分な場合が多いのです。
というのも、歯と歯のすき間に歯ブラシの毛先が届かなかったり、歯垢が一部に集中して残ったりすることによって、
どれほど気を付けて磨いていても虫歯になってしまうリスクは避けられないからです。

greeting01

特に、乳歯から永久歯へ生え変わる時期(混合歯列期)の子どもたちにとって、『歯並びが悪い』『噛み合わせが悪い』『受け口になっている』といった症状はとても深刻だと捉えるべきでしょう。
というのも、小児のうちに矯正をせずに乳歯が虫歯になってしまった場合、先に生え変わり始めた永久歯の虫歯になるリスクが極端に高くなり、天然歯を保ち続けることが非常に難しくなってくるからです。

そこで当院では、できれば早い時期からの矯正治療を強くおすすめしております。
矯正治療をしかるべき時期に行い、その後しっかりとメンテナンスケアーを継続的に行っていくことで初めて、『一生涯健康な歯で過ごす』ことができるのです。

矯正専門医による無料相談を随時受け付けております

reason09

当院の歯科医師は、2名とも日本矯正歯科学会の認定医であり、
矯正治療のスペシャリストです。

以下のようなお悩みをお持ちの方は、ぜひご相談ください。
無料で相談に乗らせていただきます。

  • かかりつけ歯科医院で受けた診断が正しいのかどうか不安を持っている患者さん
  • 複数の歯科医院を受診して、最もあった医院を探しておられる患者様さん
  • 矯正やインプラント等、治療の可否を知りたい患者様
  • 既に他院で治療を行っており、術後の診断・他部位の治療を受けたい患者さん
  • 当院の治療方針を聞きたい患者さん 等々

お気軽にお問合せください。
電話番号:03-3954-2580

当院におけるセカンドオピニオンの考え方

greeting03

『セカンドオピニオン』という言葉をご存知でしょうか?
医師の診断や治療法が適切かどうかを判断するために、当事者以外の専門的な知識を持った第三者に対して、患者様やそのご家族が意見を求めることを指します。
医科ではよく聞かれる言葉ですが、歯科で取り入れているところはまだまだ少ないように思います。

主治医に「すべてを任せる」という従来の医師と患者様の関係ではなく、複数の専門家の意見を聞くことで、より適した治療法を患者様自身が選択していくべきであると言う新しい考え方であり、患者様1人1人に最も適した治療を行うことが可能となります。

セカンドオピニオンとは、“医者を変える”ということではなく、主治医以外の医師の意見を聞くことです。
不安なまま、納得できないままの治療は最良ではありません。

後で後悔をする…というのも勿論ですが、どれだけ良い腕であったとしても、患者さんが不安を抱いたままでは、その腕を生かすことができません。 医療が進歩してさまざまな治療法が生まれています。その結果、医師や病院によって病気に対する考え方や、医療技術や診療の質に違いがあることも考えられます。そこで、最善と考えられる治療を、患者と主治医で判断するため、主治医以外の医師の意見を聞くことが重要となります。

お気軽にお問合せください。
電話番号:03-3954-2580

reserve

Copyright © 2014-2018 医療法人社団 盛幸会 目白ヶ丘デンタルクリニック・矯正歯科. All Rights Reserved.

PAGE TOP